「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の違い


「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III (DSC-RX10M3)」の違いを比較しました。

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」はどちらも1.0型の大型センサーを搭載したレンズ一体型カメラです。「ネオ一眼」と呼ばれるデジタル一眼レフカメラのようなルックスで、電子ビューファインダー(EVF)や超望遠ズームレンズを搭載し、高品質な静止画・動画撮影に対応します。両機はライバル機と思われるので、外観・スペックを比較してみました。

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 1
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の正面比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 2
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の背面比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 3
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の上部比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 4
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の上部ズーム時比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 5
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の左側比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 6
「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」の左側ズーム時比較

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 7
正面と背面を重ねた比較画像。「RX10 III」が赤色です。

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 8
上部とズーム時を重ねた比較画像。「RX10 III」が赤色です。

「LUMIX DMC-FZH1」と「RX10 III」 9
左側ズーム時と右側を重ねた比較画像。「RX10 III」が赤色です。

「LUMIX DMC-FZH1」の特徴

  • 「LUMIX DMC-FZH1」の特徴は、ガイドポール方式を採用した全長不変のインナーズームレンズ構造です。通常のズームレンズは、レンズが伸びれば伸びるほど焦点距離が長くなり遠くの被写体を写せるようになります。しかし、「FZH1」のズームレンズは、電源をONにするとレンズが一度繰り出し、その状態から24mm時であっても480mm時であってもレンズの長さが変化しません。これによりズームをしてもカメラ全体の重心が変わらず、バランスを保ったまま安定した撮影が可能です。ガイドポール方式はズーム時の像揺れ・像飛びを低減して高品質な動画撮影にも対応できます。「FZH1」は静止画より動画を重視していると思えるほどハイレベルな動画機能が搭載されており、シネマ4Kにも対応できる4K動画、4Kフォト機能、フルHDで最大200Mbpsの高ビットレート記録、4:2:2 10bitをHDMI端子から出力、Log撮影機能など、プロの要望に対応できる充実した機能が搭載されています。全長が変わらないインナーズームレンズでプロフェッショナルな動画撮影が楽しめるカメラです。

「RX10 III (DSC-RX10M3)」の特徴

  • 「RX10 III」は卓越した光学性能を持った超望遠ズームレンズが特徴のカメラです。24-600mm相当の広角から超望遠までをカバーする光学25倍ズームレンズが搭載されており、それにも関わらずF値は非常に明るいF2.4-4.0になっています(「FZH1」は24-480mm相当 F2.8-4.5です)。これだけの高倍率ズームレンズなので描写力は低いかと思いきや、8枚のEDガラスやソニー独自の高度非球面AAレンズ、フレアやゴーストを抑制するT*コーティングにより、ズーム全域で画像周辺部まで驚くほど高い描写性能を発揮しています。「RX10 III」のもう一つの大きな特徴は積層型センサーによる高速処理で、1/32000秒の超高速シャッター時でも画像が歪むことが少なく、最大960fpsのスーパースローモーション動画にも対応しています。「FZH1」が120fpsまでのハイスピード動画なので、より肉眼では捉えることができない決定的瞬間をスローな映像で楽しむことができます。動画性能は、画素加算のない全画素読み出し4K動画や、プロ用に開発されたフォーマットを民生用に拡張した「XAVC S」など、「FZH1」に負けず劣らずのハイレベル仕様になっています。600mmの超望遠撮影を高性能なレンズで楽しめるネオ一眼カメラです。

製品名パナソニック LUMIX DMC-FZH1ソニー RX10 III DSC-RX10M3
発売日2016年11月17日2016年05月20日
価格14万円前後14万円前後
シリーズLUMIX(ルミックス)シリーズRXシリーズ
センサー1.0型(高感度MOS)1.0型(13.2×8.8mm Exmor RS CMOS 積層型)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンヴィーナスエンジンBIONZ X
総画素数2090万画素2100万画素
有効画素数2010万画素
最大記憶画素数5472×3648px5472×3080px
焦点距離(35mm判換算)24~480mm24~600mm
焦点距離8.8~176mm8.8~220mm
最短撮影距離3cm
絞り値F/2.8~4.5F/2.4~4
光学ズーム20倍25倍
デジタルズーム4倍100倍
ISO125~12800100~12800
拡張ISO80~2560064~25600
連写12コマ/秒14コマ/秒
AF方式コントラストAF(空間認識AF)ファストインテリジェントAF(コントラストAF)
測距点49点25点
測距輝度範囲EV -3~18
ファインダー有機EL(OLED) LVF (236万ドット/視野率100%/倍率0.74倍)電子式ビューファインダー (235.9万ドット/視野率100%/倍率0.7倍)
モニター3インチ (104万ドット)3インチ (122.8万ドット)
シャッタースピード1/4000~60秒1/2000~30秒
電子シャッター1/16000秒1/32000秒
サイレントシャッター
バルブ撮影
セルフタイマー2、10秒2、5、10秒
撮影枚数350枚420枚
RAW
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K (4096×2060) 24p、4K (3840×2160) 30p4K (3840×2160) 30p
ハイフレームレート120fps960fps
ファイル形式MPEG-4、AVCHDAVCHD、XAVC S、MP4
映像圧縮方式H.264XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:ドルビーデジタル(AC-3) 2ch(ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載)、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch
手ぶれ補正4.5段分
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様配慮された設計
可動式モニターバリアングルチルト
pictbridge
水準器
タッチパネル-
顔認識
英語対応
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth
USB給電
SDカードSDXC
メモリースティック
137.6mm132.5mm
高さ101.9mm94mm
奥行き134.7mm127.4mm
重さ915g1051g
総重量966g1095g
バッテリーDMW-BLC12NP-FW50
インターフェイスUSB2.0、マイクロHDMI、ヘッドホン出力USB2.0、マイクロHDMI、ヘッドホン端子

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

LUMIX DMC-FZH1

RX10 III DSC-RX10M3

比較

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する