オリンパスブースは女性にも大人気でした。(CP+2017)


パシフィコ横浜で開催している「CP+2017」オリンパスブースに行ってきた記事を掲載しています。

オリンパスブースは入り口のすぐ近くにありました。最初に立ち寄る方も多いと思います。オリンパスブースは他のブースより女性が多く、宮崎あおいさん効果(?)は凄いと思いました。
「CP+2017」オリンパスブース 1

OM-Dなどのカメラが多数展示されています。
「CP+2017」オリンパスブース 2

被写界深度合成を試せるコーナーがあります。
「CP+2017」オリンパスブース 3

オリンパス以外のレンズも展示されています。
「CP+2017」オリンパスブース 4

ポートレート撮影コーナーは自分のSDカードでデータを持ち帰ることができます。レンズは「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」で、オリンパスのスタッフの方が丁寧に説明してくれます。その隣には「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」に「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」を装着して1秒でブレずに撮影できるか試せるコーナーがあります。あまりに簡単にブレずに撮影できるので驚きました。
「CP+2017」オリンパスブース 5

オリンパススタッフの方に機材相談できるコーナーもあります。「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」の手ブレ補正性能を実現するのに大きなボディサイズである必要はないらしいので、小型で「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」の手ブレ補正が搭載されたカメラが登場する可能性はあるかもしれないようです。「プロキャプチャーモード」は反響がかなりあるようで、今後登場するオリンパスのカメラには「プロキャプチャーモード」を搭載して欲しいですとお願いしてきました。
「CP+2017」オリンパスブース 6

オリンパスは「Four Thirdsスタンプラリー」を開催しています。行く場所に迷った場合はこれを見て周るといいと思います。
「CP+2017」オリンパスブース 7

ブラックマジックデザインだけ会場を出て別の会議場に設置されています。行き帰りには10分くらい掛かるので時間がなくて焦りました。
「CP+2017」オリンパスブース 8

スタンプを全部集めてオリンパスブースに行くと「MICRO Four Thirds マウント型ペーパークリップ」が貰えます。
「CP+2017」オリンパスブース 9

入場パスに緑のシールも貼ってもらえました。
「CP+2017」オリンパスブース 10

参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

CP+2017

オリンパスブース

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する