「CP+2017」に行ってきました。


「CP+2017」に行ってきました。

パシフィコ横浜で開催している「CP+2017」に行ってきた記事を掲載しています。

「パシフィコ横浜」で2月23日~2月26日まで開催される「CP+2017」に行ってきました。

会場に入るにはウェブ事前登録か1500円払う必要があります。CP+のサイトから入場者事前登録をすると「CP+2017 入場引換証」のページが表示されるので、これを印刷するかそのままスマホで入場受付に見せるとタダで入れます。入場者事前登録は簡単な入力だけですので、入場者事前登録するのがオススメです。
「CP+2017」に行ってきました。 1

「パシフィコ横浜」は「みなとみらい駅」にあるので、「横浜駅」から「みなとみらい線」に乗り換えて「みなとみらい駅」で降ります。
「CP+2017」に行ってきました。 2

駅から人だかりになっていたので、カメラを持っている人についていきます。「クイーンズスクエア横浜」でエスカレーターに乗って2Fに行きます。
「CP+2017」に行ってきました。 3

すると「パシフィコ横浜」の看板がよく見えるようになるのでそれに沿って行きます。
「CP+2017」に行ってきました。 4

道順に進んでいくと「パシフィコ横浜」がありました。
「CP+2017」に行ってきました。 5

「CP+2017」の看板もありました。道案内されている方もいました。
「CP+2017」に行ってきました。 6

エスカレーターを降りずに進むと「入場受付」があります。ここで印刷した「CP+2017 入場引換証」を提示します。
「CP+2017」に行ってきました。 7

「Visitor 一般」のパスをもらいました。これを持っていると2月23日~2月26日の間に何度も入場できます。パスがあれば出入りも自由で、そのまま持ち帰ってもいいようです。
「CP+2017」に行ってきました。 8

エスカレーターを降りて会場にいきます。
「CP+2017」に行ってきました。 9

入り口には「CP+2017」の看板があります。
「CP+2017」に行ってきました。 10

入場するとオリンパスブースが目の前にありました。各ブースの内容は後日アップします。
「CP+2017」に行ってきました。 11

「CP+」や「パシフィコ横浜」には初めて行きましたが、一眼レフやミラーレスを持っている明らかに会場に行くと思われる人たちについていくと全く迷うことなく到着できました。会場はとにかく人が多く、一つ一つのブースを回っていくとすぐに3時間くらいの時間が過ぎます。年配の方が多かったですが、若い人も多くいました。女性が思いの外多かったのは驚きました。

カメラにあまり詳しくない方や、家族連れでも楽しめると思うので迷っている場合は気にせずに行ってみたほうがいいと思います。スポーツ・ポートレート撮影会場や写真家のセミナーなどとても面白くて「CP+2017」は大満足できました。参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

CP+2017

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する