「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の違い


「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の違いを比較しました。

「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」は2017年2月15日に発表されたキヤノンのデジタル一眼レフカメラです。どちらもエントリークラスのカメラですが、スペックはほぼミドルクラスの「EOS 80D」と変わらないほどハイスペックになっています。キヤノンのデジタル一眼レフカメラのラインナップは、ミドルクラス(ハイアマチュアモデル)に「EOS 80D」、エントリークラスの最上位に「EOS 9000D」、「EOS 9000D」の下位機に「EOS Kiss X9i」、となっています。3台のカメラのスペックと外観を比較してみました。

「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」 1
「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の正面比較

「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」 2
「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の背面比較

「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」 3
「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の上部比較

「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」 4
「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の左側比較

「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」 5
「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」の右側比較

カメラの違い
  • 「EOS 80D」と「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」には同じスペックの2420万画素センサーが搭載されています。高速ライブビューAFが可能なデュアルピクセル CMOS AFや、ファインダー撮影時の45点(クロス:最大45点)AFポイントなどの機能も同じになっています。「EOS 80D」は2016年3月25日発売なので、画像処理エンジンは「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」より一世代前の「DIGIC 6」が搭載されています。そのために、高感度性能は1段分低くなっており、全体的なレスポンスや画質などは「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」が「EOS 80D」に勝っている可能性があります。
  • 「EOS 80D」がミドルクラスである理由はボディの作りです。強い防塵・防滴性能、1/8000秒まで対応するメカシャッター、7コマ/秒の連写、ペンタプリズムで倍率0.95倍・視野率100%のファインダー、バッテリー持ちなどが優れています。その分、サイズは「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」より大型になっています。
  • 「EOS 9000D」が「EOS Kiss X9i」より上位機である理由は高い操作性です。「EOS 80D」と同様にカメラ上部の右肩には液晶表示パネル(サブ液晶)が設置され、背面右上には親指AFが可能な「AF-ON」ボタン、背面右下の円形部分に「サブ電子ダイヤル」が設置されています。エントリークラスながらミドルクラス以上のカメラと変わらない操作性を持っているので、将来、キヤノンのミドルクラス以上のカメラを購入した場合でも違和感のない操作が可能です。
  • 「EOS Kiss X9i」が「EOS 9000D」より下位機である理由はシンプルな操作性です。スペック自体は「EOS 9000D」と変わりませんが、上記のようなミドルクラス以上のカメラが持っている操作性が省略されているのでシンプルにメニュー操作からカメラの設定を行います。写真やイラストで初心者にも分かりやすい新ユーザーインターフェース「ビジュアルガイド」で簡単操作ができ、質量も少しだけ「EOS 9000D」より軽くなっています。価格も「EOS 9000D」より安いので気軽に楽しめるデジタル一眼レフカメラです。




製品名キヤノン EOS 80Dキヤノン EOS 9000Dキヤノン EOS Kiss X9i
発売日2016年03月25日2017年04月07日
価格12万円前後11万円前後10万円前後
シリーズ2桁Dシリーズ4桁DシリーズKissシリーズ
マウントキヤノンEF系マウント
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンDIGIC 6DIGIC 7
総画素数2580万画素
有効画素数2420万画素
最大記憶画素数6000×4000px
ISO100~16000100~25600
拡張ISO100~25600100~51200
連写7コマ/秒6コマ/秒
サーボ時(追従)の連写5コマ/秒4.5コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:20枚、RAW+JPEG:20枚、JPEG:77枚RAW:21枚、RAW+JPEG:19枚、JPEG:190枚
AF方式位相差AF、デュアルピクセル CMOS AF(像面位相差AF+コントラストAF)
スムーズゾーンAF
測距点45点(クロス:最大45点)
測距輝度範囲-3~18
測距輝度範囲(ライブビュー)0~18-2~18
ファインダーペンタプリズム (視野率100%/倍率0.95倍)ペンタダハミラー (視野率95%/倍率0.82倍)
アイポイント約22mm19mm
モニター3インチ (104万ドット)
シャッタースピード1/8000~30秒1/4000~30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター
サイレントシャッター
ライブビュー時のソフト撮影○(モード1、2)
バルブ撮影
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数960枚550枚600枚
RAW14bit
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画フルHD (1920×1080) 60p
ファイル形式MOV、MP4MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式MOV:リニアPCM、MP4:AACAAC
手ぶれ補正-動画時:電子手ブレ補正
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターバリアングル
pictbridge
水準器
タッチパネル
顔認識
英語対応
多重露出撮影
カメラ内RAW現像
AFマイクロアジャストメント
ISOオートの低速限界設定
ホワイトバランスの色温度指定
AIサーボAF特性被写体追従特性、速度変化に対する追従性、測距点乗り移り特性
動画サーボAFのカスタマイズ
カスタム撮影モードモードダイヤルのC1/C2に登録
HDR○(仕上がり効果ナチュラルにも対応)
タイムラプス動画○(自動露出で1枚目固定、毎フレーム更新が選択可能)
集合写真
回折補正
露出補正の撮影画面表示「やさしい」
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth-
USB給電
SDカードSDXC
バッテリーグリップ○(BG-E14)
139mm131mm
高さ105.2mm99.9mm
奥行き78.5mm76.2mm
重さ650g493g485g
総重量730g540g532g
バッテリーLP-E6N、LP-E6LP-E17
バッテリーグリップ
インターフェイスヘッドフォン端子、USB2.0、HDMIミニ(タイプC)USB2.0、HDMIミニ(タイプC)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

EOS 80D

EOS 9000D

EOS Kiss X9i

比較

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する