富士フイルム、「GFX 50S」の供給不足を発表


富士フイルムは、「GFX 50S」の供給不足を発表しました。

中判ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM GFX 50S」および「フジノン GFレンズ」お届けに関するお知らせ : お知らせ | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「GFX 50S」の供給不足を発表した
  • 理由は、「FUJIFILM GFX 50S」「フジノン GFレンズ」および専用アクセサリーに想定を大きく超える予約があったため
  • 一部製品について生産が注文に追い付かない状況になっており、本状況は約1か月後で解消する見通し

「GFX 50S」は5140万画素の中判サイズCMOSセンサー(ローパスフィルターレス)を搭載した富士フイルムのミラーレスカメラです。価格はボディ単体で74万円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

GFX 50S

供給不足

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する