キヤノン、「EOS C700」のマウント・センサー交換サービスを開始


キヤノンは、「EOS C700」のマウントとセンサーの交換サービスを開始すると発表しました。

キヤノン:サポート|デジタルシネマカメラ「EOS C700」レンズマウント・センサー交換サービスのお知らせ
  • キヤノンは、「EOS C700」のマウント・センサー交換サービスを開始する
  • 「EOS C700」は4K 60pが撮影可能な映画制作用のデジタルシネマカメラ
  • EFマウントをPLマウントに交換でき、CMOSセンサーをグローバルシャッター機能を搭載したCMOSセンサーに交換できる
  • 【費用】
    レンズマウント交換サービス
    - PLマウントキット 160,000円(税別)
    - SHIMキット 25,000円(税別)
    - 交換サービス技術料金 60,000円(税別)

    CMOSセンサー交換サービス
    - CMOSセンサー(交換サービス技術料金含む) 55,000円(税別)
  • センサー交換サービスの現状交換時期は未定
  • レンズマウント交換サービスは5月より順次開始し、預かり期間は10日間程度

「EOS C700」は業務用のカメラなので民生用とは状況が異なりますが、センサーを最新のものに交換できればボディを末永く使用することができるようになりますね。センサーをアップグレードできるカメラが1台登場すると面白いかもしれません。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

EOS C700

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する