サイトロン、「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D」を2月10日に発売


サイトロン、「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D」を2月10日に発売

サイトロンジャパンは、「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D」を2月10日に発売すると発表しました。

LAOWA カメラレンズ12mm F2.8 Zero-D 発売のお知らせ - SIGHTRON
  • サイトロンジャパンは、「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D」を発売する
  • 「LAOWA 12mm F2.8 Zero-D」は「Anhui ChangGeng Optical Technology(Venus Optics)」社の新製品
  • 画角122度の超広角レンズでありながら歪みを最小限に抑えたディストーションフリー
  • 35mmフルサイズに対応
  • 対応マウントは、ニコンF、キヤノンEF、ソニーA、ソニーFE、ペンタックスK
  • 予想市場価格は140,000円前後(税別)

基本仕様
レンズマウントニコンF、キヤノンEF、ソニーA、ソニーE(FE)、ペンタックスKマウント系タイプ単焦点
焦点距離12mmAF/MFMF:○
レンズ構成10群16枚(特殊低分散レンズ3枚、非球面レンズ2枚を含む)絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離18cm最大撮影倍率0.2倍
絞りF2.8~22画角122.96度
専用フード対応センサーフルサイズ
サイズ74.8×82.2mm重さ610~650g

「LAOWA 12mm f/2.8 ZERO-D」は以前、Kickstarterに掲載されていました。12mmの超広角レンズで歪曲がほぼゼロなので気持ちのいい描写が楽しめそうですね。
URL:Venus Optics、「LAOWA 12mm f/2.8 ZERO-D」をKickstarterに掲載

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

LAOWA 12mm F2.8 Zero-D

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する