タムロン、「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)」を2月23日に発売


タムロンは、「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)」を2月23日に発売すると発表しました。

TAMRON|ニュース|大幅な進化を遂げた最新の大口径望遠ズームレンズ誕生
  • タムロンは、「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)」を発売する
  • 2012年に発売された「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)」の後継レンズ
  • フルサイズ対応で絞り値がズーム全域でF2.8通しの大口径ズームレンズ
  • 前モデルから光学設計を一新して解像・コントラスト性能と美しいボケを両立
  • テレコンバーター「TAMRON TELE CONVERTER 1.4x (Model TC-X14)」と「TAMRON TELE CONVERTER 2.0x (Model TC-X20)」に対応
  • クラス最高5.0段分の手ブレ補正機構VCを搭載
  • リング型超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」を搭載し、アルゴリズムを最適化することで合焦速度・精度が向上
  • 「eBAND(Extended Bandwidth & Angular-Dependency)コーティング」を新たに採用してゴースト・フレアを効果的に抑制
  • レンズ最前面に防汚コートと、高い防塵防滴構造を実現
  • ニコン用には電磁絞り方式を採用
  • アルカスイス互換のクイックシューに対応する三脚座は新規設計
  • ファームウェア更新やAF調整が可能な「TAMRON TAP-in Console(タップ・イン・コンソール)」に対応
  • 価格は15万円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEF、ニコンFマウント系タイプズーム
焦点距離70~200mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成17群23枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.95m最大撮影倍率0.16倍
絞りF2.8~22画角34.21~12.21度
フィルターサイズ77mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能5.0段分防塵・防滴構造
最大径×長さ88×193.8mm(キヤノン用) 191.3mm(ニコン用)重さ1500g(キヤノン用) 1485g(ニコン用)

前モデルの「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)」は最短撮影距離が1.3mm・最大撮影倍率が0.125倍でしたが、新型は0.95mm・0.16倍と大幅にクローズアップ撮影距離が短くなっています。より使い勝手がいい撮影ができそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)

デジタル一眼 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する