パナソニック、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.」を2月23日に発売


パナソニックは、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.」を2月23日に発売すると発表しました。

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ H-ES12060を発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan
  • パナソニックは、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.」を発売する
  • 海外では2017年1月5日に発表済み
  • ライカの厳しい光学基準をクリアし、「F2.8-4.0「ELMARIT(エルマリート)」の明るさを実現
  • 非球面レンズ4枚を含む12群14枚構成
  • ナノサーフェスコーティングによりゴーストやフレアを低減
  • 4K動画撮影中のズームや、パンニング時の露出変化制御、AFサーチ時の高速・高精度・静音化を実現
  • 防塵・防滴仕様・マイナス10℃の耐低温性能に対応
  • 「AF・MF切換スイッチ」を搭載
  • 価格は10万円前後

非常に描写性能が期待できそうなレンズで、ライカブランドのレンズらしく外観もとても高品質ですね。静止画だけでなく動画撮影でも活躍しそうなレンズです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. H-ES12060

カメラ総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する