富士フイルム、「FUJIFILM X-T20」を2月下旬に発売(※追記あり)


富士フイルムは、「FUJIFILM X-T20」を2月下旬に発売すると発表しました。(※追記:発売日が2月23日に決定しました)

高い機動性と優れた操作性を発揮するボディデザインに、独自開発2430万画素センサーを搭載 ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T20」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「FUJIFILM X-T20」を発売する
  • 2015年6月25日に発売された「FUJIFILM X-T10」の後継モデル
  • フジフイルムXマウント用のレンズ交換式ミラーレスカメラ
  • 2430万画素のAPS-Cサイズ「X-Trans CMOS III」センサーと画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載
  • ドライブダイヤルに「動画ポジション」、露出補正ダイヤルに「Cポジション」を追加
  • タッチパネル対応のチルト式液晶モニターを採用
  • AF測距点は49点から91点(最大325点)に拡大し、動体追従性能を大幅に強化
  • 4K動画に対応
  • 価格は12万円前後
  • ※追記:発売日が2月23日に決定しました(2017年1月19日の記事から更新)

FUJIFILM X-T20 ボディ (ブラック)
FUJIFILM X-T20 ボディ (ブラック)
FUJIFILM X-T20 ボディ (シルバー)
FUJIFILM X-T20 ボディ (シルバー)

基本仕様
レンズマウントフジフイルムXマウント系センサーAPS-C
23.6×15.6mm X-Trans CMOS III
画素数2430万有効画素ローパスフィルターレス仕様
連写メカシャッター:8コマ/秒、電子シャッター:14コマ/秒コマ/秒AF方式像面位相差AF、コントラストAF
ISO感度200~12800(標準)
100~51200(拡張)
モニター3インチ
104万ドット
シャッタースピード1/4000~30秒撮影枚数350枚
静止画フォーマットRAW:RAF:14bit(非圧縮)
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画4K(3840x2160)
30fps
可動式モニターチルト(上:90度、下:45度)内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○記録メディアSDカード:SDXC
幅×高さ×奥行き118.4×82.8×41.4mm重さ333g (本体のみ)
383g (総重量)

「FUJIFILM X-T20」は「FUJIFILM X100F」のようにフォーカスレバーが搭載されない代わりにタッチパネルに対応して操作性を高めているようです。上位機と同じように高画質が楽しめそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

FUJIFILM X-T20

交換レンズ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する