タムロン、「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」キヤノン用の不具合改善ファームウェアを公開


タムロンは、「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」キヤノン用の不具合を改善するファームウェアを1月17日に公開しました。

TAMRON|お知らせ|18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC(Model B011)キヤノン用 ファームウェアアップデートのお知らせ
  • タムロンは、「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」キヤノン用の最新ファームウェアを公開した
  • キヤノンのミラーレスカメラ「EOS M5」に「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)キヤノン用」を装着した際、カメラの電源が入らずに使用できない状態となる現象が改善
  • ファームウェアの更新はタムロンの修理窓口に着払いで送付する(無償)

ファームウェア更新の必要がないシリアルナンバーやアップデート方法は以下のURLをご確認下さい。「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011) キヤノン用」は35mm判換算で焦点距離28-310mm相当のキヤノンEOS M用のミラーレスレンズです。価格は5万円前後です。
URL:アップデートの不要なシリアルナンバー(製造番号)一覧
URL:18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC(Model B011)のアップデート方法について

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)

EOS M5

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する