シグマ、「30mm F1.4 DC DN」と「OM-D E-M1 Mark II」の組み合わせで不具合


シグマは、「30mm F1.4 DC DN」と「OM-D E-M1 Mark II」の組み合わせでC-AFが正常に作動しないことが判明したと発表しました。

オリンパス 「OM-D E-M1 Mark II」 をご使用のお客様へ|株式会社シグマ
  • シグマは、シグマ「30mm F1.4 DC DN | Contemporary マイクロフォーサーズ用」とオリンパス「OM-D E-M1 Mark II」の組み合わせで不具合が判明したと発表した
  • C-AF(コンティニュアスAF)が作動しない
    ※S-AF(シングルAF)および、MF(マニュアルフォーカス)は問題ない
  • レンズファームウェアのアップデートへの対応準備を進めており、2017年1月下旬に公開予定

「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」は2016年12月22日に発売されたオリンパスのミラーレスカメラです。「30mm F1.4 DC DN Contemporary マイクロフォーサーズ用」は2016年3月18日発売で、価格は3万2000円前後になっています。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

30mm F1.4 DC DN | Contemporary

OM-D E-M1 Mark II

不具合

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する