「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の違い


Cyber-shot(サイバーショット)「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の違いを比較しました。

「DSC-HX350」は2016年12月20日に海外で発表された高倍率50倍ズームレンズ搭載機です。2014年4月4日に発売された「DSC-HX400V」の廉価版やマイナーチェンジモデルと思われる機種なので外観とスペックを比較してみました。

「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」 1
「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の正面比較

「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」 2
「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の背面比較

「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」 3
「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の上部比較

「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」 4
「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」の左側比較

外観・デザイン
  • 【ほぼ同じ外観】
    「DSC-HX350」と「DSC-HX400V」は外観がほぼ同じです。「DSC-HX350」は外付けフラッシュ用などに使われるホットシューが省略され、少し軽量化されています。

異なる特徴
  • 【ネットワーク機能の省略】
    「DSC-HX350」は「DSC-HX400V」からWi-Fi、NFC、GPS機能が省略されています。


製品名ソニー DSC-HX350ソニー DSC-HX400V
発売日不明2014年04月04日
価格不明4万7,000円前後
シリーズHシリーズ
センサー1/2.3型(Exmor R CMOS)
画像処理エンジンBIONZ X
総画素数2110万画素
有効画素数2040万画素
最大記憶画素数5184×3456px
焦点距離(35mm判換算)24~1200mm
焦点距離4.3~215mm
最短撮影距離1cm
絞り値F/2.8~6.3
光学ズーム50倍
デジタルズーム最大810倍
ISO80~3200
拡張ISO80~12800
連写10コマ/秒
ファインダー電子式ビューファインダー (20.1万ドット/視野率100%)
モニター3インチ (92.1万ドット)
シャッタースピード1/4000~30秒
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数380枚
RAW
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画フルHD (1920×1080) 60p
手ぶれ補正
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ライブビュー
可動式モニターチルト
タッチパネル
顔認識
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth
USB給電
SDカードSDXC
メモリースティック
129.6mm
高さ93.2mm
奥行き103.2mm
重さ625g633g
総重量652g660g
バッテリーNP-BX1
インターフェイスUSB2.0、HDMIマイクロ

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

DSC-HX350

DSC-HX400V

比較

カメラ総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する