ケンコー・トキナー、サムヤン「AF50mm F1.4 FE」を12月16日に発売


ケンコー・トキナーは、「SAMYANG AF 50mm F1.4 Sony E」を12月16日に発売すると発表しました。

サムヤンオプティクス社の交換レンズ「AF50mm F1.4 FE」の販売を12月16日より開始いたします | 新製品情報 | ケンコー・トキナー
  • ケンコー・トキナーは、「SAMYANG AF 50mm F1.4 Sony E」を発売する
  • サムヤン(SAMYANG)は韓国・サムヤンオプティクス社のレンズ
  • ケンコー・トキナーは「SAMYANGレンズの日本国内での販売代理店権」を取得
  • フルサイズ対応のソニーEマウント用レンズ
  • 海外では2016年5月4日に発表済み
  • SAMYANG初のオートフォーカスに対応したレンズ
  • 3枚の非球面レンズにより、球面収差と歪曲収差を抑制
  • フレア・ゴーストを抑制する独自技術のUMCコーティング処理
  • 【SONYカメラ別動画撮影の適用について】
    センサーの特性により一部のカメラでは動画撮影で自然なフォーカシングができない場合がある

    [動画適用機種]
    α7RII、α7SII、α7S、α7II、α6300 α6000、α5100、α5000

    [MF設定機種]
    α7R、α7、α3000、NEX-6、NEX-5N 、NEX-5R、NEX-3N、NEX-C3、NEX-F3
  • 価格は7万円前後

SAMYANG AF 50mm F1.4 Sony E
SAMYANG AF 50mm F1.4 Sony E

基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプ単焦点
焦点距離50~50mm
50~50mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成8群9枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.45m最大撮影倍率0.15倍
絞りF1.4~16画角47~47度
フィルターサイズ67mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ73.5×97.7mm重さ585g

50mmの単焦点レンズは純正でも「FE 50mm F1.8」と「FE 50mm F2.8 Macro」と「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA」の3本がラインナップされて充実しているので、サムヤンがこの中にどう存在感を出していくのか気になります。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

SAMYANG AF 50mm F1.4 Sony E

デジタル一眼 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する