「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」の違い


「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」の違いを比較しました。

「FUJIFILM X-A10」は2016年12月1日に海外で発表された富士フイルムのミラーレスカメラです。富士フイルムは入門向けシリーズに「FUJIFILM X-Aシリーズ」と「FUJIFILM X-Mシリーズ」をラインナップしており、「FUJIFILM X-A10」は現在の「FUJIFILM X-Aシリーズ(X-A3、X-A2、X-A1)」のさらに下位に位置する最入門機になると思われます。
「FUJIFILM X-Aシリーズ」で最新の「FUJIFILM X-A3」と「FUJIFILM X-A10」のスペックを比較してみました。

「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」 1
「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」の正面比較

「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」 2
「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」の背面比較

「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」 3
「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」の上部比較

「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」 4
「FUJIFILM X-A10」と「FUJIFILM X-A3」を重ねた画像。赤が「X-A3」です。

外観・デザイン
  • 【フォーカスモード切換レバーの省略】
    「X-A10」は「X-A3」の前面右下にあったフォーカスモード切換レバーが省略されています。
  • 【ホットシューの省略】
    「X-A10」は外付けフラッシュなどにアクセサリーに使用するホットシューが省略されています。
  • 【ほぼ同じサイズ】
    「X-A10」は「X-A3」より高さが0.5mm、重さが8g増えています。

変更された機能
  • 【画素数】
    「X-A3」は2420万画素のAPS-C(23.5×15.7mm CMOS)センサーが搭載されていましたが、「X-A10」は1630万画素のAPS-C(23.6×15.6mm CMOS)が搭載されています。
  • 【動画機能】
    「X-A3」はフルHD(1920×1080) 60pの動画撮影が可能でしたが、「X-A10」はフルHD(1920×1080) 30pになっています。
  • 【タッチパネルに非対応】
    「X-A3」はタッチパネルに対応していましたが、「X-A10」は非対応になっています。


製品名富士フイルム FUJIFILM X-A10富士フイルム FUJIFILM X-A3
発売日不明2016年11月10日
価格不明7万2000円前後(レンズキットのみの発売)
シリーズFUJIFILM Xシリーズ
マウントフジフイルムX系マウント
センサーAPS-C(23.6×15.6mm CMOS)APS-C(23.5×15.7mm CMOS)
有効画素数1630万画素2420万画素
最大記憶画素数4896×3264px6000×4000px
ISO200~6400
拡張ISO100~25600
連写6コマ/秒
AF方式コントラストAF
測距点49点
ファインダー-
モニター3インチ (104万ドット)3.2インチ (104万ドット)
シャッタースピード1/4000~30秒
電子シャッター1/32000秒
電子先幕シャッター
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数410枚
RAW
JPEG
RAW+JPEG
動画フルHD (1920×1080) 30pフルHD (1920×1080) 60p
ファイル形式MOV
映像圧縮方式H.264
音声記録方式リニアPCM(ステレオ)
手ぶれ補正
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルト
水準器
タッチパネル
顔認識
バルブ撮影
Wi-Fi
SDカードSDXC
116.9mm
高さ67.4mm66.9mm
奥行き40.4mm
重さ282g290g
総重量331g339g
バッテリーNP-W126S
インターフェイスUSB2.0、HDMI(マイクロ/タイプD)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

FUJIFILM X-A10

FUJIFILM X-A3

違い

交換レンズ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する