リコー、「PENTAX K-1」の拡張ファームウェア1.40を11月17日に公開


リコーは、「PENTAX K-1」の最新ファームウェア1.40を11月17日に公開しました。

「PENTAX K-1」用機能拡張ファームウェア バージョン1.40をリリース-天体撮影に便利な新機能を追加-|RICOH IMAGING
  • リコーは、「PENTAX K-1」用機能拡張ファームウェア バージョン1.40を公開した
  • 【赤色画面表示】
    天体撮影時などでモニターを確認する際に、暗所に慣れた目に優しい赤色画面表示機能を追加
  • 【バルブタイマー機能】
    バルブモードでの長時間露光に便利な最長20分のタイマー露光機能を追加
  • 【その他】
    - 長秒撮影時における、白点ノイズ軽減処理を追加
    ※長秒時ノイズリダクションOFF・JPEG記録時
    - 全般的な動作安定性を向上

天体撮影向けの新機能で、これからの季節に良さそうですね。「全般的な動作安定性を向上」も含まれているので追加機能を使用しない場合でもファームウェアを更新したほうが良さそうです。


PENTAX K-1

ファームウェア

家電総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する