オリンパス、カメラバックパック「CBG-12」を12月下旬に発売


オリンパスは、カメラバックパック「CBG-12」を12月下旬に発売すると発表しました。

オリンパス ニュースリリース: コンパクトなサイズながら「OM-D E-M1 Mark II」フルシステムを収納、カメラバックパック「CBG-12」を発売
  • オリンパスは、カメラバックパック「CBG-12」を発売する
  • ミラーレスカメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」のフルシステムを余裕をもって収納できるカメラバックパック
  • オリンパス自らが企画、設計を実施
  • 大量の機材の長時間持ち歩きでも疲労を軽減する荷重分散設計
  • 撥水性・強度に優れた素材を採用し、過酷な条件にも耐える高い信頼性を実現
  • 「OM-D」のレンズマウントそのものをエンブレムに採用
  • 価格は4万3000円前後

カメラバックパック CBG-12
カメラバックパック CBG-12
カメラバックパック CBG-12
カメラバックパック CBG-12

オリンパスが企画・設計しただけあって「OM-D E-M1 Mark II」との相性は非常に良さそうです。エンブレムにステンレス鋼のレンズマウントそのものが使われているのは面白いですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

カメラバックパック CBG-12

家電総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する