シグマ、「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11」の最新ファームウェアを10月27日に公開


シグマは、「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11」の最新ファームウェアを10月27日に公開しました。

SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11 ファームウェアアップデートのお知らせ|株式会社シグマ
  • シグマは、「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11」の最新ファームウェアを公開した
  • 「SIGMA 12-24mm F4 DG HSM | Art」「SIGMA 500mm F4 DG OS HSM | Sports」「SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art」に対応
  • カメラの電源を入れたときのフォーカス初期駆動を省略することで、撮影開始までの時間を短縮
  • 「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11」に非対応の手ブレ補正機構搭載レンズを組み合わせ、ボディ内手ブレ補正機構搭載カメラに装着した際、カメラ側の手ブレ補正を切にして、レンズ側の手ブレ補正機能を入/切できる仕様に変更
  • 「SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11」に非対応のキヤノン製レンズの一部においてAF精度の向上(EF-Eのみ)
  • 「SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM | Art」を装着した際に、歪曲収差補正の値が正しくカメラ側に反映されていなかった不具合を修正

「MOUNT CONVERTER MC-11」はキヤノンやシグマ用レンズをソニーEマウントボディに装着できるマウントアダプターです。オートフォーカスや各種の機能に対応しています。価格は2万8000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

MOUNT CONVERTER MC-11

ファームウェア

売れ筋ランキング