【Photoshop】ヒストリーの数を増やす方法


【Photoshop】ヒストリーの数を増やす方法

Adobe Photoshopでヒストリーの数を増やす方法について掲載しています。【Adobe Photoshop CS6】

Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)は「ヒストリー」という機能を使用して今まで行った操作を「やり直し」たり「取り消し」たりすることができます。初期設定では「20」操作までの記録ですが、記録数は変更することができます。

(Note・・・WindowsとMacではキーが違います。Windowsの「Ctrl」はMacの「command」、Windowsの「Alt」はMacの「option」、Windowsの「Enter」はMacの「return」になります。)

「ヒストリー」は以下のようになっています。「ヒストリー」が表示されていない場合は、「ウィンドウ」→「ヒストリー」で表示させることができます。
ヒストリーの数を増やす方法 1

「ヒストリー」の記録数を変更するには、「編集」→「環境設定」→「パフォーマンス」をクリックします。
ヒストリーの数を増やす方法 2

「環境設定」の画面で「ヒストリー数」を変更します。「1~1000」の範囲で変更可能です。
ヒストリーの数を増やす方法 3

「ヒストリー数」はPhotoshopのメモリ容量と関係しているため、あまり大きくし過ぎるとパソコンによっては動作が重くなることがあります。「20~50」くらいの範囲に留めておいたほうがいいと思います。参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

Adobe Photoshop

ヒストリー

家電総合 売れ筋ランキング