コシナ、「NOKTON 58mm F1.4 SL II S」を10月に発売(追記:発売日が10月27日に決定)


コシナは、「NOKTON 58mm F1.4 SL II S」を10月に発売すると発表しました。(追記:発売日が10月27日に決定しました。)

58mm SLIIS
  • コシナは、「NOKTON 58mm F1.4 SL II S」を発売する
  • 2012年8月5日に発売された「NOKTON 58mm F1.4 SLII N」の後継レンズ
  • 35mmフルサイズに対応するニコンFマウント用の交換レンズ
  • CPU内蔵ニコンAi-S互換でCPU内蔵に加え、Aiカプラーを搭載
  • ダブルガウスタイプのレンズ構成と最新の光学技術を融合
  • マニュアルフォーカス専用で、フォーカスリングと絞りリングは総金属製
  • 先白(さきじろ)の愛称で親しまれる「シルバーリム」と、先黒(さきぐろ)の「ブラックリム」2種類を用意
  • レンズフード(丸型ネジ式フード LH-58s)は別売
  • 希望小売価格は6万5000円前後(税別)
  • 追記:発売日が10月27日に決定しました。(2016年9月16日の記事から更新)

NOKTON 58mm F1.4 SL II S (シルバーリム)
NOKTON 58mm F1.4 SL II S (シルバーリム)
NOKTON 58mm F1.4 SL II S (ブラックリム)
NOKTON 58mm F1.4 SL II S (ブラックリム)

基本仕様
レンズマウントニコンFマウント系タイプ単焦点
焦点距離58mmAF/MFMF:○
レンズ構成6群7枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.45m最大撮影倍率0.17倍
絞りF1.4~16画角40度
フィルターサイズ52mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ67.6×45.5mm重さ320g

前モデルの「NOKTON 58mm F1.4 SLII N」は生産終了になっています。独特の描写が人気のレンズで、新レンズによりラインナップは継続されるようです。露出計連動爪が備えられているのは面白いですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

NOKTON 58mm F1.4 SL II S

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング