シグマ、「SIGMA CINE LENS」8本を発表


シグマは、映像制作用交換レンズ「SIGMA CINE LENS」8本を発表しました。

SIGMA CINE LENS 発表|株式会社シグマ
  • シグマは、映像制作用交換レンズ「SIGMA CINE LENS」を発表した
  • 最高クラスの光学性能とコンパクトネスを高次に両立し、圧倒的なバリューを実現
  • ワイドレンジのラインナップを充実
  • 最新のデジタル映像制作に最適化した、まったく新しいシステム
  • 第一弾として、ズームレンズ2機種を日本と米国で先行発売(2016年末より順次発売予定)
  • 2017年以降に、ズームレンズ1機種、単焦点レンズ5機種、合計8機種を順次市場展開予定
  • 【対応マウント】
    PL、EF、Eマウント
    ※PLマウントは「24-35mm T2.2 FF」を除く
  • 【価格】
    未定
  • 【製品】
    High Speed Zoom Line ・・・ ズーム全域でT2の明るさを実現し、6K~8Kクラスの高解像撮影に最適な最高レベルの光学性能を発揮するハイスピード・ズームレンズ
    - 18-35mm T2
    - 50-100mm T2

    FF Zoom Line ・・・ Super 35を超えるフルフレームのイメージサークルに対応するシネマズーム
    - 24-35mm T2.2 FF

    FF High Speed Prime Line ・・・ フルフレームに対応する20~85mmまで、5本すべてでT1.5を実現する単焦点レンズのラインナップ
    - 20mm T1.5 FF
    - 24mm T1.5 FF
    - 35mm T1.5 FF
    - 50mm T1.5 FF
    - 85mm T1.5 FF

シグマは「SIGMA CINE LENS」を発表したことで、映像機器市場に参入することになります。シグマのレンズは非常に高性能なので、6Kや8K映像などで充分性能を発揮しそうですね。YouTubeで動画やシグマの専用ページが公開されています。
URL:YouTube:SIGMA CINE LENS Film | High Speed Zoom Line
URL:シネレンズ | SIGMA GLOBAL VISION

SIGMA CINE LENS

交換レンズ 売れ筋ランキング