タムロン、「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)」を9月8日に発売


タムロンは、「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)」を9月8日に発売すると発表しました。

TAMRON|ニュース|レンズのデザインをリニューアルし、防汚コートを搭載軽量・コンパクトな「15倍」高倍率ズームレンズ
  • タムロンは、「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)」を発売する
  • 2010年12月20日に発売された「18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD B008」のリニューアルレンズ
  • 35mm判換算で焦点距離27-405mm相当のAPS-C用高倍率ズームレンズ
  • 直線基調のグリッドパターンを採用したズームリングとフォーカスリング、タングステンシルバーのブランドリングなど、高級感ある外観デザインにリニューアル
  • 最前面のレンズには汚れに強い防汚コートを採用を新たに採用
  • 対応マウントは、キヤノンEFとニコンFマウント
  • 価格は4万2000円前後

18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS) キヤノン用
新レンズ
18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD B008 キヤノン用
旧レンズ

基本仕様
レンズマウントキヤノンEF、ニコンFマウント系タイプズーム
焦点距離18~270mm
キヤノン:28.8~432mm(35mm判換算)、ニコン:27-405mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成13群16枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.49m最大撮影倍率0.26倍
絞りF3.5~40画角75.33~5.55度
フィルターサイズ62mm対応センサーAPS-C
手ブレ補正機能防汚コート
最大径×長さ74.4×90.5mm(キヤノン用)、88mm(ニコン用)重さ450g

前モデル「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)」との違いは、デザインのリニューアル、防汚コートの採用以外には長さが数ミリだけ異なっているだけのようです。価格は5000円ほど高くなっています。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)

家電総合 売れ筋ランキング