キヤノン、グローバルシャッター機能を搭載した「CMOSセンサー」を開発


キヤノンは、グローバルシャッター機能を搭載した「CMOSセンサー」を開発したと発表しました。

キヤノン:グローバルシャッター機能を搭載したCMOSセンサーを開発
  • キヤノンは、グローバルシャッター機能を搭載した「CMOSセンサー」を開発した
  • 全画素を同時に露光するグローバルシャッター機能を搭載し、高速に動く被写体でもゆがみなく正確な形状で撮像可能
  • 光を電気信号に変換し、信号電荷をメモリーに蓄積する際に新駆動方式を採用することで飽和信号量を大幅に拡大
  • 光を効率的に取り込む構造を採用して各画素内の配置を最適化することで、高感度化とノイズ低減が可能
  • 飽和信号量の大幅な拡大とノイズの低減により、広いダイナミックレンジを実現

「検査用カメラなど産業用途への活用・応用が期待されます。」と掲載されており、民生用の一般カメラにも近いうちにこのCMOSセンサーが搭載されるのか気になります。グローバルシャッターが搭載されれば電子シャッターや動画撮影などで大きなメリットがありそうですね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

グローバルシャッター

交換レンズ 売れ筋ランキング