ソニー、海外で「FE 50mm F2.8 Macro」を発表(※追記あり)


ソニーは、海外で「FE 50mm F2.8 Macro」を発表しました。(※9月16日に日本国内でも発表されました。)

Sony introduces FE 50mm F2.8 Macro with 1:1 reproduction: Digital Photography Review
  • ソニーは、海外で「FE 50mm F2.8 Macro」を発表した
  • ソニーEマウントで35mmフルサイズに対応するレンズ
  • 最短撮影距離は16cmで、撮影倍率1倍のマクロ撮影に対応
  • 海外では9月の発売予定
  • 価格は500ドル(US)
  • フォーカスモードスイッチ、フォーカスレンジ切り替えスイッチ、フォーカスホールドボタンを搭載
  • マクロ撮影時に便利な倍率と距離を鏡筒に表示
  • 防塵防滴に配慮した設計
  • 日本国内でも9月16日に発表されました。(※2016年8月30日の記事から更新)

FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro

FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro

FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro
FE 50mm F2.8 Macro

基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプ単焦点
焦点距離50mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成7群8枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.16m最大撮影倍率1倍
絞りF2.8~16画角47°
フィルターサイズ55mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ70.8×71mm重さ236g

「FE 50mm F2.8 Macro」はフォーカスするとレンズが伸びる仕様ですが、これにより通常のレンズと変わらない全長を実現しているようです。価格も安価で、日本国内での発表が楽しみですね。海外で突然発表されたので驚きました。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

FE 50mm F2.8 Macro

家電総合 売れ筋ランキング