【Illustrator】簡単に角丸のオブジェクトを作る方法


【Illustrator】簡単に角丸のオブジェクトを作る方法

Adobe Illustratorで簡単に角丸のオブジェクトを作る方法について掲載しています。【Adobe Illustrator CS6】

Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)は「効果」を利用すれば簡単に角丸のオブジェクトを作ることができます。

(Note・・・WindowsとMacではキーが違います。Windowsの「Ctrl」はMacの「command」、Windowsの「Alt」はMacの「option」、Windowsの「Enter」はMacの「return」になります。)

星の角丸オブジェクトを制作します。まず星を作るために「スターツール」をクリックします。「ツール」が表示されていない場合は、上部の「ウィンドウ」→「ツール」で表示させることができます。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 1
「ツール」から「スターツール」を選択

次にカンバスをクリックすると以下のようなダイヤルボックスが表示されます。今回は5つの角がある星を制作します。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 2
5つ角の星を制作

星が制作できました。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 3
星が制作

向きが逆なので、星を「選択ツール」で選択した状態で、「オブジェクト」→「変形」→「回転」をクリックします。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 4
星を回転

180°回転させます。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 5
180度で回転

オブジェクトが適切な向きになったので、そのままの選択した状態で「効果」→「スタイライズ」→「角を丸くする」をクリックします。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 6
「効果」を使って角丸に変更

「半径」を決めたらOKボタンを押します。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 7
数値を決めて変更

角が丸くなりました。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 8
「効果」により角丸に変更

「効果」で制作した形のオブジェクトは一時的にそのように見えているだけでアンカーポイントなど選択できません。通常のオブジェクトと同様にするためには「選択ツール」でオブジェクトを選択した状態で、「オブジェクト」→「アピアランスを分割」で「効果」をオブジェクトに反映させます。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 9
「アピアランスを分割」を実行

「効果」が反映されてポイントが追加されました。これで自由に変更することができます。
簡単に角丸のオブジェクトを作る方法 10
角丸のオブジェクトが制作完了

参考になれば幸いです。
ライター:kou

Adobe Illustrator

角丸

カメラ総合 売れ筋ランキング