【Photoshop】長さの単位を「pixel」「inch」「cm」「mm」「point」「pica」「%」に変更する方法


【Photoshop】長さの単位を「pixel」「inch」「cm」「mm」「point」「pica」「%」に変更する方法

Adobe Photoshopで長さの単位を「pixel」「inch」「cm」「mm」「point」「pica」「%」に変更する方法について掲載しています。【Adobe Photoshop CS6】

Adobe Photoshopは一般的に「pixel(px)」が長さの単位として使われますが、その他にも「inch」「cm」「mm」「point」「pica」「%」を使用することもできます。

(Note・・・WindowsとMacではキーが違います。Windowsの「Ctrl」はMacの「command」、Windowsの「Alt」はMacの「option」、Windowsの「Enter」はMacの「return」になります。)

まず、上部の「表示」→「定規」をクリックします。
長さの単位を変更 1
「定規」を表示

そうすると、カンバスの上側と左側に「定規」が表示されます。その「定規」をダブルクリックします。
長さの単位を変更 2
「定規」をダブルクリック

「環境設定」の「単位・定規」が表示されます。「単位」の項目の「定規」を変更すると単位を変更できます。
長さの単位を変更 3
「環境設定」から変更

この設定は、「編集」→「環境設定」→「単位・定規」でも同じ画面が開くことができます。
長さの単位を変更 4
「環境設定」の別の開き方

パソコンで使うなら「ピクセル(pixel、px)」の単位で問題はありませんが、「ピクセル」を「mm」や「cm」で表したい場合には便利です。参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

Adobe Photoshop

カメラ総合 売れ筋ランキング