【Lightroom】画像を90度回転させる方法


【Lightroom】画像を90度回転させる方法

Adobe Photoshop Lightroomで画像を90度回転させる方法について掲載しています。

Adobe Photoshop Lightroom(アドビ フォトショップ ライトルーム)では画像を簡単に90度回転させたり、微調整して傾きを補正させることができます。

(Note・・・WindowsとMacではキーが違います。Windowsの「Ctrl」はMacの「command」、Windowsの「Alt」はMacの「option」、Windowsの「Enter」はMacの「return」になります。)

Lightroomの右上にある「ライブラリ」をクリックします。
画像を90度回転させる方法 1
「ライブラリ」を選択

「ライブラリ」にある画像にカーソルを当てると以下のような状態になり、左右の下に回転するためのアイコンが出ます。以下の状態になっていない場合は、左下の表示形式を変更して下さい。
画像を90度回転させる方法 2
「写真を左に回転」と「写真を右に回転」
画像を90度回転させる方法 3
表示形式の変更

画像に合わせてアイコンをクリックすると90度回転します。
画像を90度回転させる方法 4
90度回転した状態

傾きを微調整して変更することもできます。右上の「現像」をクリックします。
(「現像」の傾き補正では45度までしか変更できません。)
画像を90度回転させる方法 5
「現像」をクリック

右側の赤丸をクリックします。
画像を90度回転させる方法 6
「切り抜き」をクリック

クリックすると以下のような画面が展開されます。画像を見ながら直感的に傾きを変更したり、角度を数字で指定して傾きを変えることもできます。「切り抜きと角度補正」を元に戻したい場合は、「初期化」→「閉じる」をクリックして閉じます。
画像を90度回転させる方法 7
「切り抜きと角度補正」の画面

画像を見ながら角度を直感的に変える画面です。「完了」をクリックすると反映されます。
画像を90度回転させる方法 8
画面で傾きを回転

Lightroomは「ライブラリ」と「現像」で編集が分かれているので、最初は少し使い方に戸惑うことがあると思います。参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

Adobe Lightroom

家電総合 売れ筋ランキング