リコー、12mmの広角レンズ「RICOH FL-BC1220-9M」を8月8日に発売


リコーは、12mmの広角FAレンズ「RICOH FL-BC1220-9M」を8月8日に発売すると発表しました。

焦点距離12mmの広角FAレンズ「RICOH FL-BC1220-9M」を新発売 | リコーグループ 企業・IR | リコー
  • リコーは、「RICOH FL-BC1220-9M」を発売する
  • Cマウント用の1型9メガピクセルまでに対応する産業用レンズ
  • 画像処理用手動絞りレンズ「RICOH FLシリーズ」5機種に追加
  • 12mmの広角で周辺部まで高い解像力を実現しながら外径φ42mmの小型設計
  • フローティング機構により至近距離から無限遠で高解像度で歪みの少ない画像を取得
  • レンズから80mmの至近距離を実現

「RICOH FL-BC1220-9M」は産業用レンズなので一般用での使用は難しいと思います。PDFでのニュースリリースが公開されています。
URL:焦点距離12mmの広角FAレンズ「RICOH FL-BC1220-9M」を新発売
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

RICOH FL-BC1220-9M

交換レンズ 売れ筋ランキング