ライカ、「ライカQ (Typ116)」の大型ファームウェアを7月27日に公開


ライカは、「ライカQ (Typ116)」の大型ファームウェアを7月27日に公開しました。

ファームウェア アップデート 2.0 // ライカQ // ライカQ // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、「ライカQ (Typ116)」の最新ファームウェア2.0を公開した
  • DNG単独の記録モードを追加
  • EVFアドヴァンスドモードを追加
  • 低速シャッタースピードの範囲を拡大
  • ユーザープロファイルメニューにダイレクトアクセスが可能
  • 水準器の表示を変更
  • 1点測距AF時の測距範囲を、「小」「標準」「大」の3つから選択可能
  • デジタルズームで1点AFの動作を制限
  • 顔検出AFモードを強化
  • 液晶モニターに追加情報を表示
  • 再生画像でタッチズーム機能を変更
  • 長時間露光とノイズ低減時にカウントダウンを追加
  • サムホイールで3つのモードが可能(Off/AUTO/Exp.Comp.)
  • 動画ボタンのロックモードを追加
  • Wi-Fiパスワード設定を変更
  • フラッシュユニットの互換性を拡張

「ライカQ」は2400万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載したレンズ一体式カメラです。焦点距離28mm F1.7のレンズを採用しています。価格は58万円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

ライカQ

交換レンズ 売れ筋ランキング