ライカ、「アポ・ズミクロンM F2/50mm ASPH.」のシルバーを7月23日に発売


ライカは、「アポ・ズミクロンM F2/50mm ASPH.」のシルバーカラーを7月23日に発売すると発表しました。

アポ・ズミクロンM f2/50mm ASPH. // Mシステム レンズ // Mシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、「アポ・ズミクロンM F2/50mm ASPH.」のシルバーカラーを発売する
  • ブラックカラーは2013年2月21日に発売済み
  • アポクロマートレンズにより、色収差を抑えてすべてのディテールを自然に再現
  • MTFの試験結果では、画面全体にわたり50%を超えるコントラストで細部までシャープに描写
  • 価格は98万円前後

「アポ・ズミクロンM F2/50mm ASPH.」はライカのレンズの中でも非常に高価ですが、描写はかなり期待できるようです。ボディカラーとマッチさせて購入すると良さそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.

交換レンズ 売れ筋ランキング