ソニーEマウント系レンズ(35mmフルサイズ)製品一覧


ソニーEマウント系レンズ(35mmフルサイズ)製品一覧について独自にまとめました。

ソニーEマウントレンズ(FEマウントレンズ)は、「αシリーズ」のカメラに装着されるミラーレスカメラ専用設計のレンズです。Eマウントは、2013年11月までAPS-Cサイズのイメージサークルに最適化されたEレンズのみ発売していました。しかし、その後に35mmフルサイズに対応するレンズも発売されるようになり、35mmフルサイズのイメージサークルをカバーするレンズは同じマウント規格のレンズですがFEレンズと呼ばれます。フランジバックは18mm、マウント径は46mmの完全電子制御したマウントです。初代のレンズは、2013年11月15日に発売された35mmフルサイズセンサー搭載のカメラ「α7」のレンズキット「FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS」と、レンズ単体で発売された「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」です。2016年2月4日には海外で、ソニー「Gシリーズ」の最上位レンズとして「G Masterシリーズ」が発表されました。「FE 24-70mm F2.8 GM」「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」「FE 85mm F1.4 GM」の3本が初代の「G Masterレンズ」です。

単焦点レンズ
ズームレンズ

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

ソニーEマウント系レンズ(35mmフルサイズ)製品一覧

カメラ総合 売れ筋ランキング