パナソニックのミラーレスカメラ製品一覧


パナソニックのミラーレスカメラ製品一覧について独自にまとめました。

パナソニックのミラーレスカメラは、ブランドに「LUMIX(ルミックス)」、シリーズに「GH」「GX」「G」「GM」「GF」、交換レンズに「マイクロフォーサーズ」、イメージセンサーに「4/3型(約17.3mm×13mm)」を使用します。マイクロフォーサーズはオリンパスも同様に同じ規格を使用しているため、マウントアダプターを使用することなくオリンパス製のレンズをパナソニックのミラーレスカメラに装着できます。35㎜換算で約2倍の焦点距離になり、レンズを含めてボディも小型・軽量化しているのが特徴です。
2008年10月31日に発売された「LUMIX DMC-G1」がマイクロフォーサーズ規格の初代カメラで、初のミラーレスカメラです。2014年4月24日には世界初の4K動画記録に対応したミラーレスカメラ「LUMIX DMC-GH4」が発売されました。静止画と動画を重視したハイブリッドフォトグラフィの「シューティングスタイル」シリーズが「GH」「G」シリーズで、「GH」シリーズがフラッグシップモデルです(「H」はハイエンド、ハイブリッド、ハイパフォーマンスの意味です)。静止画を重視したストリートフォト(フラットタイプ)シリーズが「GX」シリーズです。「GX」シリーズは「GH」シリーズと同様にフラッグシップモデルです。

上位機
GHシリーズ - 静止画と動画を重視した「シューティングスタイル」シリーズの上位モデル
GXシリーズ - 静止画を重視した「ストリートフォト」シリーズ
上位機
下位機
中位機
Gシリーズ - 静止画と動画を重視した「シューティングスタイル」シリーズの下位モデル
2015
LUMIX DMC-G7
[?]
2013
LUMIX DMC-G6
[?]
2012
LUMIX DMC-G5
[?]
2011
LUMIX DMC-G3
[?]
2010
LUMIX DMC-G2
[?]
上位機
下位機
入門機
GMシリーズ - 小型・軽量化したモデル
上位機 - 電子ファインダー搭載モデル
下位機
GFシリーズ

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

パナソニックのミラーレスカメラ製品一覧

交換レンズ 売れ筋ランキング